<   2012年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

夏休みおしまい。

8月最終日。
大学生はあと1ヶ月休みでございます。
羨ましいだろ高校生ども!ふははははは!
取り乱した取り乱した。

大学生としてはあと1ヶ月講義はなくて、学会とか研究とかいろいろやりますけども。
うてなの夏休みは終了でございます。
約1ヶ月稽古なしですよ。すごいです、のんびりです(笑)
僕はありがたいことに6月、7月と客演の本番があったので完璧に充電期間。
運が良くて、たくさん良いもの観れました。
熱いコント、難しい戯曲、井上ひさしの戯曲、シェイクスピア。我ながら最強の布陣。
お陰様で9月は毎週稽古があるってのに、観劇予定を放り込んでしまう始末。ありがとうございます。

ということで明日は稽古。
みんなー、久しぶりだからさーてきとーにいきましょー。笑
[PR]
by midsummercarol | 2012-08-31 21:47 | 日常?

高い??安い??

ガチャポンや、ゲームセンターのUFOキャッチャーは、未だに通過できません。
状況にもよりますが、ひどいとそのとき一緒にいる人を巻き込んででも、チェックします。
そんな僕が一目おいているのが、雑貨屋さんなのか本屋さんなのかよくわからないヴィレッジヴァンガードのガチャポン。
昨日も、家族で食事をしたあとによったモールにあったので、チェックしました。
ピン!ときたものがあって。1回300円?知らん!やる!っとなって家族から小銭をかき集めて(笑)ゲットしたのがこちら。
e0167193_2355969.jpg

レオナルド・ダ・ヴィンチコレクション。
・・・白状しておこう。2回やりました。
筒状のものがクリプテックスというダイヤル錠式の小型金庫。ダ・ヴィンチコードで登場したものらしく映画を観た父は興奮していたので、映画を見ていない僕はそれでハズレじゃないんだ!と救われました。笑
次!は名画プロジェクター。これがすぐれもので。
e0167193_041686.jpg

最後の晩餐や、受胎告知など、5枚の名画が観れちゃうんです。
洗礼者ヨハネとか、実際に観たことのある絵画を含まれてて、お気に入りです。
300円・・・安いと思っています。・・・どうでしょう??


余談になりますが・・・。
この日、家族がそろったのは僕の誕生日を祝うためだったので、300円が集めれたのであって、普段から家族から小銭をかき集めたりはしませんし、普段は、集めたくても集めれないと思います。笑
・・・・24歳・・・24歳ですって。まだまだ童心は捨てません!!笑
[PR]
by midsummercarol | 2012-08-27 00:10 | 日常?

十二夜に興奮。

劇団AUNの十二夜、観ました。
最高に楽しめました。
どのシーンも楽しくて楽しくて。

初めて観た「十二夜」は串田和美板。松たか子ヴァイオラ。
ヴァイオラと、セバスチャンを1人2役。
それはそれは楽しんでみたのですが。
今回の安寿ミラはヴァイオラだけ。セバスチャンは沢海陽子。
ちゃんと別々。そして潤色もなく戯曲どうり・・・だと思います。(あとで戯曲読みます^^;)
どちらのラストも好きですが、ジーンとするのはやっぱり2人いるほうでした。
安寿ミラのヴァイオラが凛々しくて、オーシーノーと歌をきくシーンの切ない表情は忘れらない。
だから、それまで笑ってたのに、ラストで一気に涙ぐんじゃって。笑
そして吉田鋼太郎のマルヴォーリオ。予測不可能なマルヴォーリオ。
臨界点突破してました。プラズマでした。
エネルギッシュというか、狂っているというか。
毎シーン最高に盛り上げてて・・・さすが。大好きです。笑
あとあと、大塚明夫の声が素晴らしい。あの声の演技、舞台に必要なんだなぁって。
どんな台詞でも惚れ惚れして聞いちゃう。耳に、頭にちゃんと届く。
素晴らしかった。

他にも他にも・・・あるのですが・・・まとまらんので、このへんで!!
語っちまった。しっつれいっ♪
[PR]
by midsummercarol | 2012-08-18 22:07 | 日常?

デトックス完了。

久々に発熱。
大量のスポーツドリンクが、僕を経て、大気中にかえっていきました。
こういうときだけだけど、汗かきって便利。発熱なんてもはやデトックスのきっかけでしかありません。笑
今は元気。部屋にはいってくる空気が秋っぽくて驚いております。

そうそう。発熱する前に届きました!!
劇団AUNの「十二夜」!!
今から観てやろうかな・・・どうしようかな・・・
[PR]
by midsummercarol | 2012-08-17 11:18 | 日常?

しみじみ日本・乃木大将

井上ひさしの戯曲で、蜷川演出だから・・・どうなるんだろうかって思っていたんですが。
パンフレットによると、ト書きがすごい細かくて多いらしくて、蜷川幸雄が文句を書いていて(笑)
戯曲に忠実な、でも少し蜷川演出だ!と思うところもあるような演出でした。

そしてそして、注目のキャスト陣。
今まで観てきた井上作品で一番、自由を感じたキャスト陣でした。
「一言一句、間違わずにしゃべってください」っていう有名な井上ひさしのフレーズを聞いたからかもしれないけれど、戯曲を読んでても確かにト書きは多いし、すごい力のもとで戯曲どおりにきれいに進められていくイメージがあったのですが。
アドリブっぽいことは多くあったり、遊びを感じて、意外でした。
・・・千秋楽だったからかな。お客様に笑って明るく楽しんでいただこうっていう意思を感じた舞台。
それぞれの役者がいろんな役をやるから、「芸」が重要視されるって吉田鋼太郎がこたえていたので、そういうのもあるのかなーと。
六平直政と山崎一は遊び・・・面白いはもちろんですが・・・。
中でも風間杜夫と吉田鋼太郎・・・特に風間杜夫が吉田鋼太郎に「次なんだっけ?」っと聞いたところが忘れられない。
「なんだっけってそれはないでしょう!」という吉田鋼太郎。
「まぁ、こんな日もあるよ」という風間杜夫。
たとえアドリブじゃなかったとしても、大変心が揺れ動かされました。
「・・・聞いていいんだ。」と。笑

さて、遊び以外では。
大石継太。
ムサシではじめてみて・・・それからもいろいろと観るたび「おっ」と思っていたのですが。
「シンベリン」のピザーニオ。
そして、今回。
惚れさせられました。
また追っかける役者が増えそうです。
[PR]
by midsummercarol | 2012-08-06 00:59 | 日常?

やっと観れる!!

劇団AUN!!!!

吉田鋼太郎が座長を勤める劇団です。
前々から観たいみたいと思っていたのですが、公演が東京だけなので観れず・・・
だったのですが、この度、劇団AUNが「十二夜」のDVDを販売してくれまして。

財布の様子を・・・・ちらっと伺ってクリック!!!注文!!!
吉田鋼太郎で、「十二夜」で、本来であれば財布なんて見もしません(ぇ
届くのが待ち遠しい。


実家からは風間杜夫が出演している「シダの群れ」の続編が録画できたという報告もきているし。
今週末に観るお芝居は風間杜夫と吉田鋼太郎が共演している。

完璧・・・だ・・・笑
[PR]
by midsummercarol | 2012-08-02 23:57 | 日常?

味気ない科学祭り

e0167193_21433912.jpg


今日は久しぶりに虹を見ました。
水滴・光・屈折率・波長。
味気ない?でも、頭に勝手に浮かぶようになってるんです。仕方がない。
でも目の前の虹は初めて見る二重の虹。
よく見ると赤橙黄緑青藍紫が、二重目は逆になるんですよね。
これを知らなくって、どーなってんだと。
調べました。副虹っていうのか・・・・と。
あとは数式書くとこまできて、課題があったのでまた今度にしました。笑

そして今日はPLの花火。
家から直径1cmくらいのが見えたのですが・・・。
・・・・そう、炎色反応。仕方ない、仕方ない。
りあかーなきけーむら・・・・・
これも化学のノートひっぱりだして再確認です。
そして何でその原子がその色になるのかを気にしたことがなかったので、これも忘れなければ知ろうと思います。

あと何を思い出すのかなー。
楽しくなっていきそうですよ、8月。
とりあえず課題ちゃちゃっとやって、忘れないうちに数式おっていきますー。
[PR]
by midsummercarol | 2012-08-01 22:18 | 日常?

「劇団うてな」という社会人劇団で「カレーの王子様」という称号を得た者のブログ


by midsummercarol