ロキソニンSとハリー鎮痛剤

昨日?お酒呑んで寝てた。

さて先日。僕が頭痛の時に使う鎮痛剤、ロキソニンを買いに行ったとき。
ハリー鎮痛剤というものに出会いました。

ハリー鎮痛剤の有効成分。
ロキソプロフェンナトリウム水和物  68.1mg

CMまでしていて有名なロキソニンSと全く同じです。
ロキソニンSと同じ12錠で、ロキソニンSより100円安い。
お店の人に聞いても、差はない。
多少副作用違ってもまぁおめぇなら大差ねぇだろてことで、ハリー鎮痛剤を買いました。

…どこが違うんだろう。ちょっとだけ時間使って比較してみた。
薬箱に表記されている順番=効きやすい/起こりやすい順番っていう情報をもとに比較。
(世界一受けたい授業で知った気がする。)

結果。
効能!
ハリー鎮痛剤が月経痛(生理痛)に妙に効かない。
添加物の違いかしら。効能の順番がロキソニンSと違います。

副作用の可能性がある症状!
皮膚!違いなし!
消火器!ロキソニンは腹痛、ハリー鎮痛剤は吐き気がTOP
循環器!ロキソニンは血圧上昇、ハリー鎮痛剤は動悸。
ハリー鎮痛剤を服用後、デートでドキドキしてもそれは違います。

神経系!
ハリー鎮痛剤はめまい,頭痛,眠気,しびれ
ロキソニンは眠気、しびれ、めまい、頭痛

眠くなる成分が入っていませんっていうロキソニンは、
副作用に眠気トップ。
そして、頭痛が入っている。。。主に頭痛の時に服用する私はショック。

しかし、本当に差がない。
添加物は、ハリー鎮痛剤が多いけど…お店の人の言ったとおり僕には差がわからない。笑
副作用に頭痛が入っているのは、少し笑けました。
箱の順番、見てみてね、たぶん面白い。

以上!
[PR]
by midsummercarol | 2015-04-18 16:49

「劇団うてな」という社会人劇団で「カレーの王子様」という称号を得た者のブログ


by midsummercarol